どうしてもローンの審査が通らない

さまざまな消費者金融や銀行などにローンの申し込みをしているものの、どうしても審査が通過しないという方がいます。このような方はどうしてローンの審査が通過しないのでしょうか?

まず一つ目として、ほかに借金はないでしょうか。消費者金融の場合には、総量規制といって年収の三分の一以上の融資を行うことが法律の制限によって禁止されています。万が一他にすでに借金があるという方は、この総量規制に抵触している可能性があります。過去にお金を借りたのに返し忘れたことはありませんか?

数日の返済滞納ではなく、数回にわたっての返済滞納は金融事故とよばれ、金融機関ではこのような情報を個人信用情報機関で入手をしています。他の金融機関だからばれないということはありませんので、このような金融事故を起こしたことがある場合には、借り入れが出来ない可能性があります。

ローンの申し込み内容に虚偽の記載をしていたり、誤字・脱字が多いということはありませんか?申込内容はすべて個人信用情報機関で照会され、虚偽がある場合、誤字や脱字がある場合には引っかかってしまって審査に通らないことが多くなっています。このようなことがないかをしっかりと確認してみてください。