ヨガの発祥

ヨガは今から約4500年前のインダス文明までさかのぼると言われており、古代インドに発祥した伝統的な宗教的行法です。紀元前2500年頃のインダス河流域のハラッパやモヘンジョダロといった遺跡から、ヨガの坐像の印形が出土していたり、紀元前1000年頃には「ウパニシャッド聖典」にヨガという言葉が記されていることから、紀元前2500年頃からヨガの紀元となる何らかの行法が行われていたということになります。日本には806年、空海の時代に唐から帰国した際に、感覚器官と自らをリンクさせ、心を制御する精神集中法や自己と絶対者をシンクロさせることによって瞑想的合一をはかる修行法としてヨガが伝わったのが始まりで、健康のためというよりは、精神統一のひとつとして行われていたようです。その後さまざまな形で伝わってきましたが、最近のヨガブームはやはりニューヨークやハリウッドの女優から火がつき、日本でも人気のある芸能人が始めだしてから一般の女性にも健康的に美しくなれるということで広まっていきました。

【ラバ赤坂】ホットヨガ1000円体験レッスンの予約はコチラ